Py10ry's Trip and food diary

東京生まれ沖縄好きによる旅行と食べ物の日記

沖縄:店内にゆったりとした時間が流れる、Coffe Road AlYa

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

最近、沖縄も素敵なカフェが多くて困ってます…

やはり居心地の良いお店や場所は

ついつい長居してしまいますよね!

ただそう言うときって写真取っていいかわからず、

常に挙動不審な動きをしてしまうのが

最近の悩みです…

 

今日はモノレール駅近のカフェを紹介します!

 

・Coffe Road AlYa
f:id:Py10Ry:20170621220144j:image

モノレール首里駅を降り

首里城へ向かって歩いていくと

すぐ左手に見えてくるCoffe Road AlYaです!


f:id:Py10Ry:20170621220224j:image

 「お好きな席どうぞ~」と言われ

やはりお1人様定位置であるカウンターへ(笑)


f:id:Py10Ry:20170621220244j:image

メニューを見て何を頼もうか…

ただカフェは好きですがコーヒーが苦手です…

理由はお腹が痛くなりやすいから(笑)

 

ふと右上のリアルチョコレートが気になり注文!


f:id:Py10Ry:20170621220309j:image

嬉しいことにクッキーもついてきました。

ただ何より驚いたのは

本当にチョコレートをそのまま溶かしたんじゃないかと思うほど濃厚!

ただ甘ったるくなく、すごく飲みやすかったです!

 

是非、首里方面に行かれる際は

ちょっとしたお休みにどうでしょうか?

 

Coffe Road AlYa

 https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/okinawa/A4701/A470102/47018865/top_amp/

沖縄:二日酔いにもバッチリ、台湾風粥専門店 阿里

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

私はお腹が異常に弱いです…

朝ごはんを食べるとほぼ100%の確率で

お腹痛くなってしまいます…

体質的な問題なのでしょうか?(笑)

 

ただ最近はお粥なら食べられることが

判明しました!

 

そんな訳で沖縄で朝ごはんの時間に

お粥が食べられるお店を紹介します!

 

・台湾風粥専門店 阿里

f:id:Py10Ry:20170621160707j:image

外観はやっているかどうか不安になります(笑)


f:id:Py10Ry:20170619115914j:image

店内から見た厨房はこんな感じで

カウンターと机の席があります。


f:id:Py10Ry:20170619123244j:image
注文した鶏粥の大サイズ。

一口食べると絶妙なしょっぱさが身体に染み渡り、

食欲が一気に増します!

またお粥の下には生姜やセロリが入っていて、

混ぜると味が変わります!

 

食べている途中に

「ワンタンも作れるからね」と声をかけて頂き

トッピングで追加注文しました。


f:id:Py10Ry:20170619115952j:image

このワンタンが美味しかった…

口に入れた瞬間に肉汁が溢れでてきて…

ただ肉汁もくどくなく一緒に練り込んであった

生姜がさっぱりさせてくれます!

また食べたい…

 

ただ1つだけ注意点があります。

それは店がカオスって事(笑)

私は頻繁にアジアに行っているので

あまり気になりませんでしたが、

ダメな人は厳しいかもしれません!

何がカオスかは是非行って確認してみてください(笑)

 

 ただ嬉しい事にテイクアウトが可能です。

天気が良い日はそのまま外で食べても

美味しいかもしれませんね!

 

国際通りから少し歩いたところにありますが、

ちょっと場所がわかりづらいので

通りすぎないようにご注意下さい!

 

台湾風粥専門店 阿里

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47001158/

沖縄:あつあつでサクサク、ホットサンド専門店cafe sui

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

最近は沖縄に行っても郷土料理だけではなく、

日本食やフレンチ、中華など

様々な種類のご飯を食べています。

 

そこで最近行った昼食におすすめなお店を紹介します!

 

・cafe sui
f:id:Py10Ry:20170618175710j:image
首里城から歩いて5分もかからないくらいに位置していて、

看板とポスターが大きいのですぐわかるかと思います!

 

f:id:Py10Ry:20170618175759j:image

店内はゆったりと落ち着いてます!


f:id:Py10Ry:20170618175731j:image

 メニューを見て迷ったあげく、

タコホットサンドのコラボセットを注文しました!

 

f:id:Py10Ry:20170618175743j:image

 サラダを撮り忘れてしまいましたが、

ホットサンドはあつあつのサクサクで中からチーズがとろり…

タコスにしっかり味がついていて食べごたえがありました!

隣にあるトマトソース(たぶん…)をかけると

味に変化が生まれ余計に美味しかったです!

 

是非、首里城に行かれる際はチェックしてみて下さい!

 

・cafe suiブログ

 http://cafesui.ti-da.net

 

 

沖縄:本当は教えたくないパン屋、宗像堂

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

突然ですが、

皆さんは美味しいパン屋さんと言われて

思い浮かべるお店はありますでしょうか?

私はあります!

それが今回紹介する「宗像堂」です!

私が初めてパンで感動したお店です!

 

・宗像堂

f:id:Py10Ry:20170421000421j:plain

車でないとなかなか行けない住宅地の中に

突如現れます。

 

f:id:Py10Ry:20170225235712j:plain

 入口には店名が書いてあります。

 

f:id:Py10Ry:20170225235726j:plain

もうこのパンが美味しすぎて感動しました!

パンは焼き立てなので外はサクサク、中はモチモチしていて噛めば噛むほど小麦の匂いが鼻を抜けていきます。

挟んであったトマトとチーズも相性抜群です!

 

東京に帰って来てから何度も宗像堂のパンを食べたくなり

危うく通販でポチリそうになりましたが、

やはり行って食べるからこそ意味があるのだと思います!

 

f:id:Py10Ry:20170225235719j:plain

紙袋にはお店の詳細情報も載っています。

車に乗って帰る時には何も入っていませんでしたが(笑)

 

また写真を撮っている場所はお店の庭になるんですが、

机と椅子があるので買ったらすぐに食べられます!

のんびりと食べられるのも嬉しいポイントです!

 

やはりこの美味しさは行った人にしかわかりません。

本当は教えたくなかったですが、

このパンを皆さんに食べて欲しいので満を持して書かせて頂きました!

 

是非機会があれば食べてみて下さい!

絶対絶対絶対に後悔しませんよ!!!

www.munakatado.com

山形:雰囲気のある銀山温泉

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

 2016年12月に1泊2日の弾丸で山形旅行に行きました。

あと岩手に行ければ東北地方は全て旅行で行った事になるので

なるべく早めにコンプリートしたいのですが…

 

と、そんな事はさておき

山形旅行で日訪れた銀山温泉を紹介したいと思います。

 

銀山温泉 f:id:Py10Ry:20170418220358j:plain

f:id:Py10Ry:20170418220433j:plain

 川を挟んで両脇に温泉宿や食事処がずらっと並んでいます。

訪れた時は残念ながら雪はほとんど積もっておいませんでした。

きっと雪景色だとまた違った雰囲気なんでしょうね~

 

 また温泉街を奥に進むと滝が現れます。

 

・白銀の滝

f:id:Py10Ry:20170418220706j:plain

滝の高さは 結構あり、向かいから写真を撮りましたが

かなりの水しぶきが飛んできました。

白銀の滝も、是非雪景色の中見てみたかったです…

 

今回は4時間ほどの滞在でしたが

やはり銀山温泉は宿泊もセットで行くべき場所です!

山の中にひっそりと佇むある旅館に宿泊し、

おいしいご飯を食べながらゆっくり温泉に入る…

きっと贅沢な時間を過ごせると思います!

 

ただ繁忙期はなかなか予約が取れないようなので

行きたい方はお早めに予定されるのをおススメします!

私も次回こそは泊まりってゆっくりしたい…

 

銀山温泉

http://www.ginzanonsen.jp/

東京:都内に本格モスク、東京ジャーミイ(代々木上原)


こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

皆さんは都内にモスクがあるのはご存知ですか?

なんと新宿からほど近い代々木上原にあるのです!

小田急線から建物が見えるので、見たことがある方は多いかもしれません!

 

東京ジャーミイ
f:id:Py10Ry:20170414210902j:image

この写真だけ見ると海外みたいですね(笑)

 

そもそもモスクとは、イスラム教徒が礼拝を行うための施設で

海外ではよく目にする建物です。

日本ではキリスト教の教会はたまに見かけますが

モスクは少ないのではないでしょうか。

 

とりあえず中に入ってみるとこんな感じ。

 

f:id:Py10Ry:20170414211745j:image

女性は入口に設置してあるスカーフで髪を隠して入っていました。

 

2階から見るとこんな感じです。

※2階は女性のみ入れます。

 

f:id:Py10Ry:20170414211846j:image

個人的には空間も素敵だったのですが

絨毯の模様や扉の幾何学模様が好きでした!


f:id:Py10Ry:20170414211915j:image


f:id:Py10Ry:20170414211819j:image

扉の手彫りは職人魂を感じますよね~

性格が影響しているかはわかりませんが、

こうやって規則的に並んでいる物は大好きでずっと見てられます(笑)

 

と、行って感じたのは

モスクはとてもオープンな空間で交流の場でもあるという事!

ウロウロしていたら陽気な外人のおじさんが話しかけてくれました(笑)

 

こうやって東京にいながら外国を感じるのは面白いですね!

交通の便も良いので是非機会がありましたら行ってみて下さい!

www.tokyocamii.org

埼玉:迫力の氷柱のライトアップ(三十槌の氷柱)

こんにちは、Py10Ry(ピロリ)です。

 

今回は初めて観光場所を紹介したいと思います!

 

2月上旬に人生で初となる「はとバスツアー」に参加し

「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」を見てきました!

 

三十槌の氷柱とは、

秩父ならではの冬の厳しい環境から創られる迫力のある氷柱です!

 

・三十槌の氷柱 

f:id:Py10Ry:20170220190226j:image

メインの氷柱は2か所で、

1か所目は横に長く様々な色でライトアップされている氷柱でした。

ライトアップされた氷柱は見たことがなかったので幻想的でした…

但し極寒です(笑)

 

f:id:Py10Ry:20170220190321j:image

2か所目の氷柱は、滝が凍ったのか1か所目に比べて高く迫力がありました!

ライトアップのバリエーションは少なかったですが

一色で染まっているのも綺麗でした!

 

 

と、ここまでご紹介してきましたが、

三十槌の氷柱を見に行くには1つの大きな問題点が…

 

それは、「交通渋滞がひどい」事です!

 

私も行くまで知らなかったのですが、

どうやら最近テレビに出て有名な観光名所となったようです。

そのせいで交通管理体制が間に合っておらず、衝撃的な大渋滞が起きていました…

個人で行った方は時間帯によっては2時間以上待ったのではないでしょうか…

 

たださすが、我らのはとバスさん!

あの手この手で一緒に並んでいた一般車よりも早く氷柱を見る事ができました!

渋滞に絶望していたのでありがたかったです!

 

最後に問題点を書いてしまいましたが氷柱は本当にきれいです!

是非来年の落ち着いたタイミングで行かれてはどうでしょうか?(笑)

 

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)